2018F/Wご予約会 2nd da y - recommend brand-

 

2018-19 秋冬のお披露目、ご予約会が本日2日目となります。

 

サンプルがあるブランドからご紹介させていただきますね。

ブランドの紹介から、各ブランドごとのスタイリング、またla villaROUGEが提案するブランドmixスタイルでお届けします!

 

 

 

 

 

 

-kloset(クローセット)-

 

タイのベテランブランド「クローセット(KLOSET)」

地元のバンコクには5つも直営店を構え、創業から16年目のブランドです。

大胆なビーズ刺しゅうや華やかなプリントが、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)が打ち出すオリエンタルで華美なトレンドとリンクします。

「クローセット」創業者のモリーカは「ブランド設立当初から意識しているのはビンテージと、モダンファッションのコントラスト。

顧客は10~50代までと広く、母と娘の親子が一緒にシェアもできるデザインにこだわっている」と話しました。また、生地や刺しゅう、縫製は全て現地で完結させているそうです。古着からの着想やエイジレスの提案、サステイナブルなモノ作り、まさに今の時代にマッチしていると感じます。

 

 

la villaROUGEのスタイルコンセプトの一つでもある、mix styleでより豊かな着心地、綺麗な顔映りが実現するよう毎シーズン厳選してセレクトしています。

 

klosetのお洋服はシーズン色を意識しすぎず、気に入ったアイテムは長く来てもらえるのも特徴です。

アジアンデザイナーだけに、私たちの顔映りをよく見せてくれるカラーリングも嬉しい。

スタイリングの仕方によっては幅広い年代の方にマッチします!

 

セットアップで!

 

 

 

秋冬の遊び心あるブラウスは…

 

 

コートの中にスタイリングして。

軽いメルトンコートは08sircus。

昨年からリクエストも多かったピースです。

 

 

klosetらしいワンピースは刺繍が得意なvivettaのブーツとスタイリングして。

 

 

 

オーバーサイズのカーディガンはこちらも08sircusのメルトンワンピースと。

 

 

 

インナーに着たワンピースは

08sircus(サーカス) 2018-19 lookより

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-WHOLE9YARDS(ホールナインヤーズ)-

 

2013年よりスタートした、シンガポール発祥の若手ブランド。whole9yardsのコレクションは、レースや刺繍、フラワーモチーフを巧みに使用し、クールでフェミニンな雰囲気。可愛らしすぎない愛らしさを秘めた、着心地がよく、そして甘すぎないクールで魅力的なアイテムが揃います。

 

 

 

 

明日はお披露目会最終日になります。

オンシーズンになるといつも品薄になってしまう、

人気のthe RERACSやTELAも一足先に袖を通していただけるチャンスです♡

 

明日も皆様の笑顔に出会えますように。

 

 

 

 

SELECT SHOP la villa ROUGE(ラ ヴィラルージュ)
460-0008
名古屋市中区栄5-16-1 南久屋ビル2F
TEL:052-265-7741
11:00-20:00(closed Tuesday)
MAIL:info@v-rouge.com
INSTAGRAM:la.villarouge
LINE:lavillarouge
FACE BOOK:@la.villaROUGE4.4
■オンラインショップでもお買い物して頂けます。
■オンラインショップに掲載のない商品は通販を承っております。TEL, MAIL, LINEにてお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

投稿者プロフィール

三輪
三輪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です